並んだたくさんの墓石

石材

平均的なお墓と言うのは和型と言われている物です。
昔は使われる墓石も数種類しか無く、選ぶと言う程もありませんでした。
しかし、近年お墓も墓石も種類が豊富になり、更に墓石の加工技術も高度になってきた為に非常に自由度の高い商品を作る事が出来るようになってきています。
代表的な物では、和型の他に洋型、デザイン墓石と言う物があります。
デザイン墓石はどこまででも自由に墓石を形成する事が出来る為に、自分が最もやりたい形に適した墓石の種類を選んで加工する必要があります。

たかが墓に使う石とは言えそれには様々な特徴があります。
中には、自分が指定したやりたい加工に適していない墓石も存在している為に、石材屋と綿密に打ち合わせをする必要があるわけなのです。
更に、自分がやりたいデザインのお墓が可能可能なのかどうかを考えて加工屋を選択する必要もあります。

石はそれが出来た環境、または置かれる場所の気温や地質や状態等によって色あせや適した硬さ、劣化の早さ等に違いが生まれます。
自分がお墓を建てたい場所によっても石を選ばなければいけない為に、普通とは少し違うお墓をオーダーする場合にはしっかりと対策しておく必要があります。
一般的に利用されている石は御影石と言われている物で、日本でもっとも需要が高い商品となっています。
昔はこれしか無いも同然でしたが、近年では海外からより良い石を輸入する事が出来るようになったおかげで、石の種類から見た目や色等も自由に選べるようになっています。

基本的に墓は雨風に晒されてそのままになる為に、硬くて水を吸いにく性質の物が適していると言われています。

ニュース一覧

2014/06/17
はせがわを更新しました。
2014/06/17
矢田石材店を更新しました。
2014/06/17
サカイを更新しました。
2014/06/17
お墓価格.netを更新しました。